大紀元時報

米下院、2.2兆ドルの民主党のコロナ経済対策案の採決1日延期 超党派協議へ=関係筋

2020年10月01日 10時27分

[ワシントン 30日 ロイター] - 関係筋によると、米議会下院は、当初30日夜に予定されていた2兆2000億ドル規模の民主党の新型コロナウイルス経済対策法案の採決を翌日の10月1日まで先送りした。超党派での合意を目指し、トランプ政権とさらに協議するためという。

これに先立ち、ムニューシン財務長官とペロシ下院議長は、超党派の新型コロナ経済対策案を巡り会談したが、合意には至らなかった。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^