大紀元時報

米ホワイトハウス、コロナ拡大で機能不全に陥らず=報道官

2020年10月07日 12時02分
マクナニー米大統領報道官は6日、ホワイトハウス内で新型コロナウイルス感染者が増えていることを受けて政府が機能不全に陥っていることはないと述べた。写真はホワイトハウスの会見室を消毒するスタッフ。5日撮影(2020年 ロイター/ERIN SCOTT)
マクナニー米大統領報道官は6日、ホワイトハウス内で新型コロナウイルス感染者が増えていることを受けて政府が機能不全に陥っていることはないと述べた。写真はホワイトハウスの会見室を消毒するスタッフ。5日撮影(2020年 ロイター/ERIN SCOTT)

[ワシントン 6日 ロイター] - マクナニー米大統領報道官は6日、ホワイトハウス内で新型コロナウイルス感染者が増えていることを受けて政府が機能不全に陥っていることはないと述べた。

自身も前日に感染が判明したマクナニー報道官はFOXビジネス・ネットワークとのインタビューで、一部のスタッフは在宅勤務だが、「われわれは定期的に会議を行っている」と述べた。

この日の報道によると、ホワイトハウス内で新たに2人が新型コロナ検査で陽性反応が出た。先週感染が明らかになったトランプ大統領は前日、入院先の軍医療施設からホワイトハウスに戻った。

ブルームバーグの記者は関係筋の話として、トランプ大統領の側近の1人で、先週に大統領に同行していた米軍関係者が新型コロナに感染したと伝えた。CNNやNBCもトランプ氏側近の軍関係者1人が感染したと報じた。

ホワイトハウスのスタッフや訪問者の間では、これまでに少なくとも16人の感染が分かっている。

これとは別に米当局者は6日、国防総省統合参謀本部の軍幹部らが自主隔離に入ったと明らかにした。先週開かれた高官会議に出席した沿岸警備隊幹部の感染が明らかになったため。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^