大紀元時報

マドリードに非常事態宣言、コロナ感染第2波抑制に向け

2020年10月10日 12時29分
10月9日、スペイン政府は新型コロナウイルス感染が再拡大する首都のあるマドリード自治州に非常事態を宣言した。写真は同日、マドリード市内の検問所で交通整理にあたる警察官(2020年 ロイター/Juan Medina)
10月9日、スペイン政府は新型コロナウイルス感染が再拡大する首都のあるマドリード自治州に非常事態を宣言した。写真は同日、マドリード市内の検問所で交通整理にあたる警察官(2020年 ロイター/Juan Medina)

[マドリード 9日 ロイター] - スペイン政府は9日、新型コロナウイルス感染が再拡大する首都のあるマドリード自治州に非常事態を宣言した。

コロナ感染第2波襲を踏まえ、マドリード当局は先週、不要不急のマドリード首都圏内外の往来を禁止。しかし、州裁判所が政府の越権行為として施行を認めない判断を下したことから、中央政府が移動制限の実施に向け非常事態宣言に踏み切った。

移動制限は即日施行され、政府は警官を7000人増強して制限順守の徹底を目指す。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^