大紀元時報

ノルウェー海洋油田スト終了へ、賃金交渉で労使合意

2020年10月10日 12時26分

[オスロ 9日 ロイター] - ノルウェーの海洋油田労働者のストライキで一部油田の操業が停止している問題で、石油会社側と労組側の交渉担当者は9日、賃金交渉で合意し、ストライキに終止符が打たれると述べた。

これを受け、北海ブレント先物は1%超下落し、42.74ドルとなった。

ノルウェー石油・ガス協会(NOG)の交渉担当者は労組側との会談終了後、「われわれは合意に至った。(これ以上の)ストライキは行われない」と述べた。

ノルウェー海洋油田労働者の労組「Lederne」のトップも「ストライキは終わった」と述べた。

双方の交渉担当者はこの日、10日間におよぶスト終了に向け、国が指名した調停人とともに会談。9月30日のスト開始以降で、調停人が参加した初の会談となった。会談は非公式で行われた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^