大紀元時報

豪NSW州、コロナ制限措置緩和へ 新規感染は6週間ぶり高水準

2020年10月13日 15時16分
10月13日、オーストラリアで最も人口の多いニューサウスウェールズ(NSW)州は13日、新型コロナウイルス感染抑制のための制限措置を緩和すると発表した。写真は同州シドニーで9月撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)
10月13日、オーストラリアで最も人口の多いニューサウスウェールズ(NSW)州は13日、新型コロナウイルス感染抑制のための制限措置を緩和すると発表した。写真は同州シドニーで9月撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 13日 ロイター] - オーストラリアで最も人口の多いニューサウスウェールズ(NSW)州は13日、新型コロナウイルス感染抑制のための制限措置を緩和すると発表した。ただ、この日報告された新規感染者数は6週間ぶりの高水準となった。

NSW州は、屋外での飲食サービス提供する施設は16日から、屋外の顧客数を2倍に増やすことが認められると発表。これまでは、顧客1人当たり4平方メートルを確保することが義務付けられていた。

過去24時間に報告された州内の新規感染者数は13人で、9月2日以来の高水準となった。

豪国内の累計感染者数は2万7000人超、死者は899人となっている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^