大紀元時報

やるべきことを躊躇なく実行に移す=就任1カ月で菅首相

2020年10月16日 10時12分
10月16日、菅首相は就任から1カ月たったことに関して記者団の取材に応じ、「常に念頭に置ているのは、やるべきことをスピード感をもって躊躇(ちゅうちょ)なく実行に移していく」ことだとし、「携帯電話(料金)の引き下げをはじめ、できるものから改革を進め、国民の皆さんに実感として味わっていただく」との考えを示した。写真は先月、都内で代表撮影(2020年 ロイター)
10月16日、菅首相は就任から1カ月たったことに関して記者団の取材に応じ、「常に念頭に置ているのは、やるべきことをスピード感をもって躊躇(ちゅうちょ)なく実行に移していく」ことだとし、「携帯電話(料金)の引き下げをはじめ、できるものから改革を進め、国民の皆さんに実感として味わっていただく」との考えを示した。写真は先月、都内で代表撮影(2020年 ロイター)

[東京 16日 ロイター] - 菅義偉首相は16日朝、就任から1カ月たったことに関して記者団の取材に応じ、「常に念頭に置ているのは、やるべきことをスピード感をもって躊躇(ちゅうちょ)なく実行に移していく」ことだとし、「携帯電話(料金)の引き下げをはじめ、できるものから改革を進め、国民の皆さんに実感として味わっていただく」との考えを示した。

また、「課題は山積しているが、初心を忘れず一つ一つ着実に実行に移していきたい」と語った。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^