大紀元時報

写真で見る米大統領選:全米で一番早く投開票を行う村

2020年11月04日 17時43分
カナダとの国境に近い米ニューハンプシャー州の小村ディックスビルノッチで、東部時間の3日午前0時に、全米に先駆けて大統領選の投開票が行われた。有権者はわずか5人で、投票所は開始から数分後に閉鎖された(2020年 ロイター/Ashley L. Conti)
カナダとの国境に近い米ニューハンプシャー州の小村ディックスビルノッチで、東部時間の3日午前0時に、全米に先駆けて大統領選の投開票が行われた。有権者はわずか5人で、投票所は開始から数分後に閉鎖された(2020年 ロイター/Ashley L. Conti)

[3日 ロイター] - カナダとの国境に近い米ニューハンプシャー州の小村ディックスビルノッチで、東部時間の3日午前0時に、全米に先駆けて大統領選の投開票が行われた。有権者はわずか5人で、投票所は開始から数分後に閉鎖された。

開票の結果、民主党のバイデン候補が5票を獲得し、現職のトランプ大統領は0票だった。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^