大紀元時報

仏プランタン、コロナ禍で国内の一部店舗閉鎖へ=労組

2020年11月11日 18時51分
フランスの高級百貨店プランタンが国内の一部店舗を閉鎖する。写真はパリの店舗、2013年4月撮影(2020年 ロイター/Charles Platiau)
フランスの高級百貨店プランタンが国内の一部店舗を閉鎖する。写真はパリの店舗、2013年4月撮影(2020年 ロイター/Charles Platiau)

[パリ 10日 ロイター] - フランスの高級百貨店プランタンが国内の一部店舗を閉鎖する。フランス労働総同盟(CGT)が10日、明らかにした。

感染拡大抑制のため政府が実施したロックダウン(都市封鎖)が小売店を直撃しているほか、世界的な海外渡航制限で観光客に依存する小売店は苦戦している。パリにあるプランタンのオスマン本店は、観光客への依存度が高い。

プランタンとして営業している19店舗のうち、北部ルアーブルと東部ストラスブールの店舗など4店を閉鎖する。パリのモールに出店している店舗や、スポーツ用品専門店「シタディウム」の3店も閉鎖対象となっている。

CGTによると、店員や本部従業員など、全社員の15%程度に当たる450人が失職する可能性がある。プランタンのコメントは得られていない。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^