大紀元時報

米共和党、上院で50議席確保 アラスカ州で現職勝利=調査会社

2020年11月12日 11時53分
調査会社エジソン・リサーチによると、米大統領選と同時に実施された上院選で11日、共和党候補がアラスカ州で勝利し、共和党は上院の定数の半分となる50議席を確保する見通しとなった。勝利が確実となった現職のダン・サリバン候補。5月撮影(2020年 ロイター/Al Drago)
調査会社エジソン・リサーチによると、米大統領選と同時に実施された上院選で11日、共和党候補がアラスカ州で勝利し、共和党は上院の定数の半分となる50議席を確保する見通しとなった。勝利が確実となった現職のダン・サリバン候補。5月撮影(2020年 ロイター/Al Drago)

[ワシントン 11日 ロイター] - 調査会社エジソン・リサーチによると、米大統領選と同時に実施された上院選で11日、共和党候補がアラスカ州で勝利し、共和党は上院の定数の半分となる50議席を確保する見通しとなった。

アラスカ州では、現職のダン・サリバン議員が、民主党候補のアル・グロス氏を抑えて再選を確実にした。

民主党が50議席を確保するためには、ジョージア州2議席の決選投票を両方制することが必要になる。同州の決戦投票は来年1月5日に行われる。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^