大紀元時報

新型コロナ、専門家会議踏まえ効果的な対策行うよう指示=菅首相

2020年11月19日 12時41分
菅義偉首相は19日朝、新型コロナウイルスの国内の新規感染者が前日に初めて2000人以上となったことを受けて「最大限の警戒状況」にあるとした上で、19、20日に開く専門家会議の議論を踏まえて、関係閣僚に効果的な対策を行うよう指示したことを明らかにした。首相官邸で17日、代表撮影(2020年 ロイター)
菅義偉首相は19日朝、新型コロナウイルスの国内の新規感染者が前日に初めて2000人以上となったことを受けて「最大限の警戒状況」にあるとした上で、19、20日に開く専門家会議の議論を踏まえて、関係閣僚に効果的な対策を行うよう指示したことを明らかにした。首相官邸で17日、代表撮影(2020年 ロイター)

[東京 19日 ロイター] - 菅義偉首相は19日朝、新型コロナウイルスの国内の新規感染者が前日に初めて2000人以上となったことを受けて「最大限の警戒状況」にあるとした上で、19、20日に開く専門家会議の議論を踏まえて、関係閣僚に効果的な対策を行うよう指示したことを明らかにした。首相官邸で記者団に語った。

地方公共団体に対し、GoToイートの人数制限などの検討を要請したと述べたほか、国民にはマスク着用や「3密」回避など基本的な感染対策の徹底を求めた。飲食時も会話の際はマスクを着けるなど「静かなマスク会食」をお願いしたいと語った。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^