大紀元時報

トランプ氏、24年再出馬の可能性示唆する公算 28日の演説で

2021年02月23日 08時45分

[ワシントン 22日 ロイター] - トランプ前米大統領が28日に予定する保守派の大規模イベント「保守政治活動会議(CPAC)」での演説で、2024年米大統領選への再出馬の可能性を示唆する公算が大きいと、イベント主催者が22日明らかにした。

CPACの主催者、米国保守連合(ACU)のシュラップ会長はロイターに対し、トランプ氏が演説で共和党政治における自身の積極的な役割を強調する見通しとし、「24年についてどのような話をするかは確かではないが、極めて実現可能な可能性であると明確にするだろう」と語った。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^