大紀元時報

ファイザー製ワクチン、接種1回で無症状感染抑制=ケンブリッジ大

2021年02月27日 11時11分
ファイザー・ビオンテック製の新型コロナウイルスワクチンについて、1回の接種だけでも無症状感染が大幅に抑制されることが26日、英国で実施された研究で明らかになった。写真はファイザー製ワクチン接種を受ける女性。24日、コスタリカ・サンホセで撮影 (2021年 ロイター/Mayela Lopez)
ファイザー・ビオンテック製の新型コロナウイルスワクチンについて、1回の接種だけでも無症状感染が大幅に抑制されることが26日、英国で実施された研究で明らかになった。写真はファイザー製ワクチン接種を受ける女性。24日、コスタリカ・サンホセで撮影 (2021年 ロイター/Mayela Lopez)

[ロンドン 26日 ロイター] - 米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンについて、1回の接種だけでも無症状感染が大幅に抑制され、感染拡大防止に効果があることが26日、英国で実施された研究で明らかになった。

研究者はイングランド東部のケンブリッジで、新型コロナ検査の結果を分析。研究を共同実施したケンブリッジ大学によると、ファイザー製ワクチンの1回目の接種を受けた医療従事者の間で、無症状感染が接種から12日未満で半減した。12日以上では有効率は75%だった。

この研究結果は外部専門家による査読(ピアレビュー)を受けていない。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^