大紀元時報

日米豪印電話首脳会談、現時点で決まっていない=菅首相

2021年03月04日 12時36分

[東京 4日 ロイター] - 菅義偉首相は4日の参院予算委員会で、日米豪印4カ国首脳による電話会談は現時点で決まっていないと述べた。 西田実仁委員(公明)への答弁。

西田委員は世界史を振り返り、感染症の前後には国際秩序が変化したと指摘し、首相の外交方針を質した。菅首相は、首相就任後初の外遊先にベトナムとインドネシアを選んだのは「まさにASEAN(東南アジア諸国連合)地域は自由で開かれたインド太平洋の実現の要になるとの思いからだ」と説明。「ルールに基づく秩序の実現によって地域や世界の平和と繁栄に向けて連携することが大事。インド太平洋国家である日本は、日米同盟を基軸としつつ、さまざまな機会をとらえて自由で開かれたインド太平洋戦略を推進するとともに、基本的価値を共有する国々と連携することが大事」と強調した。

(竹本能文)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^