大紀元時報

米メキシコ国境での拘束者、2月は約10万人に増加=関係筋

2021年03月08日 14時22分
3月5日、メキシコから米国に入国を試み拘束された人の数は2月に10万人近くに増加した可能性がある。写真は亡命を求めて川を渡る移民たち。テキサス州エル・パソで4日撮影(2021年 ロイター/Jose Luis Gonzalez)
3月5日、メキシコから米国に入国を試み拘束された人の数は2月に10万人近くに増加した可能性がある。写真は亡命を求めて川を渡る移民たち。テキサス州エル・パソで4日撮影(2021年 ロイター/Jose Luis Gonzalez)

[ワシントン 5日 ロイター] - メキシコから米国に入国を試み拘束された人の数は2月に10万人近くに増加した可能性がある。2人の関係筋がロイターに明らかにした。

米税関・国境警備局(CBP)は間もなく2月の公式データを発表する予定だが、2月の拘束者の数は1月の7万8000人から増加し、移民が急増した2019年6月以来の高水準に達したとみられる。2月としても2006年以来の高水準となる。

バイデン大統領はトランプ前大統領の強硬な移民政策の転換を進めているが、共和党は、不法移民が増えるとしてバイデン氏の移民政策を批判している。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^