大紀元時報

宮城県沖で震度5強の強い地震発生 津波注意報発表される

2021年03月20日 19時45分
宮城県沖で強い地震が発生した(気象庁ホームページよりスクリーンショット)
宮城県沖で強い地震が発生した(気象庁ホームページよりスクリーンショット)

20日18時9分頃、宮城県沖で最大震度5強の強い地震が発生した。震源の深さは60キロメートル、地震の強さを表すマグニチュードは7.2と推定されている。気象庁からは津波警報等(大津波警報・津波警報あるいは津波注意報)が発表されている。

気象庁は、東北から北海道まで太平洋側の広い範囲で、津波注意報を発表した。7時現在も注意報は解除されていない。「解除されるまで、海に入ったり海岸に近付いたりしないように」と警告を発している。

原子力規制庁によると、震度5強が観測された宮城県石巻市と女川町にまたがる東北電力女川原発は運転を停止している。異常は確認されていない。東京電力によると、同じく震度5強を観測した福島第一、第二原発も異常は確認されていない。

東北電力によると、宮城県内の一部では停電が発生している。

(王文亮)

追記:7時半に津波注意報が解除された。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
" async> %>
^