大紀元時報

米中の気候変動担当特使が会談へ─米大統領補佐官=MSNBC

2021年03月23日 12時42分
3月22日、サリバン米大統領補佐官は、MSNBCのインタビューで、ケリー気候変動担当大統領特使が中国の気候変動担当特使である解振華氏と会談する見通しであることを明らかにした。写真は両国の国旗。北京で2014年7月代表撮影(2021年 ロイター)
3月22日、サリバン米大統領補佐官は、MSNBCのインタビューで、ケリー気候変動担当大統領特使が中国の気候変動担当特使である解振華氏と会談する見通しであることを明らかにした。写真は両国の国旗。北京で2014年7月代表撮影(2021年 ロイター)

[ワシントン 22日 ロイター] - サリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は22日、MSNBCのインタビューで、ケリー気候変動担当大統領特使が中国の気候変動担当特使である解振華氏と会談する見通しであることを明らかにした。

会談の詳しい日程は明かさなかった。ケリー、解両氏は23日に欧州連合(EU)、カナダ、中国の共同主催で開かれる気候変動対策に関する閣僚級国際会合で発言する予定。

先週は米中の外交トップによるバイデン米政権下で初の協議が開かれたが、初日冒頭から主要議題をめぐり対立が鮮明になった。

中国国営通信社の新華社は20日、中国代表団が協議後、両国は気候変動分野における対話と協力を強化する決意だと述べたと報じた。気候変動をめぐり共同作業グループを設置するとした。

米国務省の当局者は21日、ロイター宛ての電子メールで両国は気候変動に対処するが「正式な作業グループは設置していない」と述べている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
" async> %>
^