大紀元時報

米ロ軍トップが電話会談、ウクライナ問題巡り協議か

2021年04月01日 13時41分

[モスクワ 31日 ロイター] - 米軍は31日、ミリー米統合参謀本部議長とロシアのゲラシモフ軍参謀総長が電話会議を開いたと発表した。

両国とも詳細は明らかにしていない。ただ、ウクライナは30日、ロシアが国境付近で部隊を増強していると明らかにし、安全保障を脅かしているとの見解を示していた。

米軍の発表によると、「双方の軍幹部は互いに関心のある問題について意見を交換した」という。

米ロの軍トップによる同様の会談は今年初めにも行われた。

ミリー議長は同日、ウクライナの軍幹部とも会談した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
" async> %>
^