大紀元時報

米、北京五輪ボイコット巡り協議せず=ホワイトハウス

2021年04月08日 10時35分

[ワシントン 7日 ロイター] - 米ホワイトハウスのサキ報道官は7日、中国政府による人権侵害への懸念を理由に2022年北京冬季五輪ボイコットの可能性について協議していないと明らかにした。

サキ報道官は「22年五輪の関する米政府の立場に変更はない。同盟国などと共同ボイコットを巡る協議は行っていない」と述べた。

米国務省のプライス報道官は6日、米国が北京五輪への参加をどのように進めるか同盟国などと協議する意向を示していた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
" async> %>
^