大紀元時報

香港、ビクトリアパークの大部分を閉鎖 天安門事件追悼を警戒

2021年6月4日 20時23分
6月4日、香港当局は、香港島東区にある大規模な公園「ビクトリア・パーク」の大部分を閉鎖した(2021年 ロイター/Lam Yik)
6月4日、香港当局は、香港島東区にある大規模な公園「ビクトリア・パーク」の大部分を閉鎖した(2021年 ロイター/Lam Yik)

[香港 4日 ロイター] - 香港当局は4日、香港島東区にある大規模な公園「ビクトリア・パーク」の大部分を閉鎖した。きょうは1989年に中国が民主化を求めるデモ隊を武力で鎮圧した天安門事件から32年に当たる。

毎年6月4日には、同公園で事件の犠牲者への追悼集会が開かれていた。警察は新型コロナウイルスの感染拡大を理由に追悼集会を禁止しているが、一部の住民は悼むために公園を訪れるとしている。

中国は香港の統制を強めるため昨年「香港国家安全維持法」を施行して以降、きょうが初めての天安門事件記念日となる。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^