大紀元時報

バイデン米大統領、インフラ計画巡り共和上院議員と今週再協議

2021年6月8日 08時49分
6月7日、 バイデン米大統領(写真)は、インフラ投資計画を巡り共和党の交渉役を務めるカピト上院議員と7日か8日に再協議し、超党派の法案を巡る交渉を継続する。デラウェア州ニューカッスルで5月撮影(2021年 ロイター/Ken Cedeno)
6月7日、 バイデン米大統領(写真)は、インフラ投資計画を巡り共和党の交渉役を務めるカピト上院議員と7日か8日に再協議し、超党派の法案を巡る交渉を継続する。デラウェア州ニューカッスルで5月撮影(2021年 ロイター/Ken Cedeno)

[ワシントン 7日 ロイター] - バイデン米大統領は、インフラ投資計画を巡り共和党の交渉役を務めるカピト上院議員と7日か8日に再協議し、超党派の法案を巡る交渉を継続する。ホワイトハウスのサキ報道官が7日、明らかにした。

バイデン氏は4日、共和党が示した新たな対案を拒否。カピト氏と7日に再協議する考えを示していた。

また、ホワイトハウスは4日、バイデン氏が「より大規模な案」について与野党双方の上院議員と話し合う意向だとし、カピト氏との協議以外の選択肢も模索していることを示唆した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^