大紀元時報

米マンション崩落、死者79人に 安否不明なお61人

2021年7月10日 13時16分
米フロリダ州サーフサイドのマンションが崩落で、地元当局は9日、新たに14人の遺体が収容されたと発表した。これにより、確認された死者は78人となった。7月8日、サーフサイドで撮影(2021年 ロイター/Shannon Stapleton)
米フロリダ州サーフサイドのマンションが崩落で、地元当局は9日、新たに14人の遺体が収容されたと発表した。これにより、確認された死者は78人となった。7月8日、サーフサイドで撮影(2021年 ロイター/Shannon Stapleton)

[9日 ロイター] - 米フロリダ州サーフサイドのマンションが崩落で、地元当局は9日、新たに複数の遺体が収容されたと発表した。これにより、確認された死者は79人となった。

依然として61人の安否が不明。

12階建てマンションの崩落現場からはこれまでに約590万キロのがれきが撤去された。

崩落の原因はなお特定されていないが、2018年の技術報告書で構造上の欠陥が指摘されていた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^