大紀元時報

香港の報道規制に強い危機感、メディア自由連合が声明

2021年7月10日 14時34分

[ロンドン 9日 ロイター] - ジャーナリストや報道機関の保護を目的とする多国間連合である「メディアの自由連合」は9日、香港での報道規制に強い危機感を示した。

声明で「政府の政策や行動に対するメディア批判の排除を目的とした新法が導入される恐れがあり、強い懸念を抱いている」と表明した。

香港では先日、蘋果日報(リンゴ日報)が廃刊に追い込まれたばかり。

メディアの自由連合には、日本や米、英など20カ国以上が参加している。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^