大紀元時報

米国防総省、ハイチに専門家派遣 大統領暗殺の捜査協力で

2021年7月12日 15時49分
米国防総省は11日、国土安全保障省と連邦捜査局(FBI)を中心とした専門家チームを同日、ハイチに派遣したことを明らかにした。2020年1月撮影(2021年 ロイター/Al Drago)
米国防総省は11日、国土安全保障省と連邦捜査局(FBI)を中心とした専門家チームを同日、ハイチに派遣したことを明らかにした。2020年1月撮影(2021年 ロイター/Al Drago)

[ワシントン 11日 ロイター] - 米国防総省は11日、国土安全保障省と連邦捜査局(FBI)を中心とした専門家チームを同日、ハイチに派遣したことを明らかにした。大統領暗殺事件の捜査を巡り、協力できる点を模索する。

同省のカービー報道官がテレビ番組で述べた。

別の米政府関係筋によると、バイデン大統領は専門家チームからの報告に基づいて「今後の対応を決める」という。

ハイチ政府は治安維持と暗殺事件の捜査について米国に支援を要請している。

米国の専門家チームの派遣期間がどの程度になるかは不明。

^