大紀元時報

西村再生相、酒類販売事業者への要請で謝罪「不安与えた」

2021年7月14日 10時09分
西村康稔経済再生相は14日の衆院内閣委員会閉会中審査で、新型コロナウイルス対策として酒類提供停止に応じない飲食店との取引停止を酒類販売業者に求め、その後撤回したことについて、「事業者に不安を与えて申し訳なかった」と謝罪した。写真は1月撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)
西村康稔経済再生相は14日の衆院内閣委員会閉会中審査で、新型コロナウイルス対策として酒類提供停止に応じない飲食店との取引停止を酒類販売業者に求め、その後撤回したことについて、「事業者に不安を与えて申し訳なかった」と謝罪した。写真は1月撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 14日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は14日の衆院内閣委員会閉会中審査で、新型コロナウイルス対策として酒類提供停止に応じない飲食店との取引停止を酒類販売業者に求め、その後撤回したことについて、「事業者に不安を与えて申し訳なかった」と謝罪した。

酒類提供停止に応じない飲食店に対して金融機関による働きかけを求め、撤回した経緯についても「感染拡大抑えたい思いからの発言だった」と釈明。「飲食店に不安を与え反省している」と謝罪した。融資の制限を求めるものではなかったとし、金融機関の優越的地位乱用にはならないと説明した。

自民党の藤原崇委員への答弁。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^