大紀元時報

インドネシア、コロナ新規感染5.45万人 フィリピンは入国禁止

2021年7月15日 00時31分
7月14日、インドネシア当局によると、同国の新型コロナウイルスの新規感染者数が1日あたり5万4517人となり、過去最多を更新した。ジャカルタで12日撮影(2021年 ロイター/Ajeng Dinar Ulfiana)
7月14日、インドネシア当局によると、同国の新型コロナウイルスの新規感染者数が1日あたり5万4517人となり、過去最多を更新した。ジャカルタで12日撮影(2021年 ロイター/Ajeng Dinar Ulfiana)

[ジャカルタ/マニラ 14日 ロイター] - インドネシア当局によると、同国の新型コロナウイルスの新規感染者数が1日あたり5万4517人となり、過去最多を更新した。累計感染者数は267万人を超えた。

新たな死者は991人で、合計6万9210人となった。同国は新型コロナウイルスの感染者数と死亡者数が東南アジアで最も多い。

一方、フィリピン大統領府の報道官は、インドネシアからの渡航者の入国を禁止する方針を発表。より感染力の強いデルタ型変異株の感染拡大を抑制するためという。

この措置は7月16日から31日まで、インドネシアからの渡航者、および最近インドネシアへの渡航歴がある人に適用される。

^