大紀元時報

米、グアンタナモ収容者1人を本国送還 バイデン政権下で初

2021年7月20日 09時46分

[ワシントン 19日 ロイター] - バイデン米政権は19日、キューバのグアンタナモ米海軍基地内にある容疑者収容施設から、モロッコ人の男1人を本国に送還したと発表した。バイデン政権下での送還は初めて。これで施設に残る収容者は39人となる。

同施設を巡っては、トランプ前政権下で維持されたが、バイデン氏は閉鎖を明言している。

国務省のプライス報道官は声明で「(バイデン)政権は、米国と同盟国の安全を守りつつ、グアンタナモ施設の収容者数削減に焦点を当てた慎重かつ徹底的なプロセスを踏むことに専念している」と述べた。

政権高官は匿名で、収容者のうち10人はすでに送還の対象になっていると明かした。

^