大紀元時報

EU、安全保障や移民巡り今週協議 アフガン情勢受け

2021年8月25日 13時45分
欧州連合(EU)は今週、イスラム主義組織タリバンによるアフガニスタン掌握が加盟27カ国の安全保障や移民にどのような影響を及ぼすかについて協議する。写真は5月5日撮影(2021年 ロイター/Yves Herman)
欧州連合(EU)は今週、イスラム主義組織タリバンによるアフガニスタン掌握が加盟27カ国の安全保障や移民にどのような影響を及ぼすかについて協議する。写真は5月5日撮影(2021年 ロイター/Yves Herman)

[ワシントン 23日 ロイター] - 欧州連合(EU)は今週、イスラム主義組織タリバンによるアフガニスタン掌握が加盟27カ国の安全保障や移民にどのような影響を及ぼすかについて協議する。EU議長国スロベニアの報道官が23日明らかにした。

移民や主要な近隣諸国への支援、安全保障関連の問題などについて24日に専門家会合が開催される。その後26日には大使級会合が開かれる予定。

*カテゴリーを修正して再送します。

^