大紀元時報

CIA長官、タリバン幹部と会談 23日にアフガンで=関係筋

2021年8月25日 12時44分
FILE PHOTO: William Burns, nominee for Central Intelligence Agency (CIA) director, testifies during his Senate Intelligence Committee hearing on Capitol Hill in Washington, February 24, 2021. Tom Williams/Pool via REUTERS/File Photo
FILE PHOTO: William Burns, nominee for Central Intelligence Agency (CIA) director, testifies during his Senate Intelligence Committee hearing on Capitol Hill in Washington, February 24, 2021. Tom Williams/Pool via REUTERS/File Photo

[ワシントン 24日 ロイター] - 米中央情報局(CIA)のバーンズ長官がアフガニスタンを訪れ、イスラム主義組織タリバンの共同創設者バラダル師と23日に会談したと、関係筋2人が24日明らかにした。

タリバンのアフガン掌握後、高官レベルでの外交的協議は初めて。

バイデン米政権が自国民らのアフガン退避を進めるため、月末の駐留米軍撤退期限の延長を検討する中での会談となる。

CIAやホワイトハウスはコメントを控えている。

^