大紀元時報

モデルナワクチン、160万回分接種中止 異物混入の報告=日経

2021年8月26日 11時33分

[東京 26日 ロイター] - 日本経済新聞によると、厚生労働省は26日、米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンについて、複数の接種施設から異物の混入が報告されたとして、約160万回分の接種を見合わせると発表した。

国内の流通を担う武田薬品工業と代替品供給などの対応をとり、「ワクチン接種への影響を最小限にするよう努める」と説明している。

^