大紀元時報

国際社会、タリバンに安全な出国の確約守らせる=米大統領

2021年8月31日 11時23分
8月30日、バイデン米大統領は、国際社会はイスラム主義組織タリバンに対し、アフガニスタン出国を望む人々の安全な移動を認めるという確約を守らせると表明した。写真は29日、デラウェア州の空軍基地で撮影(2021年 ロイター/Tom Brenner)
8月30日、バイデン米大統領は、国際社会はイスラム主義組織タリバンに対し、アフガニスタン出国を望む人々の安全な移動を認めるという確約を守らせると表明した。写真は29日、デラウェア州の空軍基地で撮影(2021年 ロイター/Tom Brenner)

[ワシントン 30日 ロイター] - バイデン米大統領は30日、国際社会はイスラム主義組織タリバンに対し、アフガニスタン出国を望む人々の安全な移動を認めるという確約を守らせると表明した。米軍のアフガン撤退完了後に声明を発表した。

米軍撤退について、31日午後に国民に向けて演説する方針も明らかにした。

^