大紀元時報

米大統領、中国がタリバンと何らかの取り決めに動くと確信

2021年9月8日 10時57分
9月7日、バイデン米大統領は、中国がアフガニスタンの実権を掌握したイスラム主義組織タリバンと取り決めを結ぼうとすることを確信していると述べた。写真は3日、ホワイトハウスで撮影(2021年 ロイター/Kevin Lamarque)
9月7日、バイデン米大統領は、中国がアフガニスタンの実権を掌握したイスラム主義組織タリバンと取り決めを結ぼうとすることを確信していると述べた。写真は3日、ホワイトハウスで撮影(2021年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 7日 ロイター] - バイデン米大統領は7日、中国がアフガニスタンの実権を掌握したイスラム主義組織タリバンと取り決めを結ぼうとすることを確信していると述べた。

中国がタリバンに資金を提供することを懸念しているかとの記者団の質問に対し、「中国はタリバンと現実の問題を抱えている。そのため、タリバンと何らかの取り決めを結ぼうとすると私は確信している。パキスタンのように、ロシアのように、イランのように。彼らはいずれも今何をするか見いだそうとしている」と応じた。

^