大紀元時報

原子力施設に異常ないと報告、人的被害の情報を収集=松野官房長官

2021年10月8日 08時53分
松野博一官房長官は7日夜、埼玉県南部や東京23区内で震度5強を観測した地震を受けて記者会見し、「原子力施設については現在のところ異常はないとの報告を受けている」と述べた。福島で3月撮影(2021年 ロイター/Sakura Murakami)
松野博一官房長官は7日夜、埼玉県南部や東京23区内で震度5強を観測した地震を受けて記者会見し、「原子力施設については現在のところ異常はないとの報告を受けている」と述べた。福島で3月撮影(2021年 ロイター/Sakura Murakami)

[東京 7日 ロイター] - 松野博一官房長官は7日夜、埼玉県南部や東京23区内で震度5強を観測した地震を受けて記者会見し、「原子力施設については現在のところ異常はないとの報告を受けている」と述べた。

関東地方を中心に110番、119番に多数の電話があり、人的被害などの情報収集にあたっていると説明した。

岸田文雄首相から実態の把握や自治体との連携、国民への情報提供、被害拡大防止の4点について指示があったと述べ、災害応急対策に全力で取り組むと語った。

^