大紀元時報

米CIA、対中組織を新設 中国政府は「地政学的脅威」

2021年10月8日 08時51分
米中央情報局(CIA)は7日、中国がもたらす世界的な課題への対応を専門とする新組織「中国ミッションセンター(CMC)」を設立したと発表した。2020年4月撮影(2021年 ロイター/Thomas Peter)
米中央情報局(CIA)は7日、中国がもたらす世界的な課題への対応を専門とする新組織「中国ミッションセンター(CMC)」を設立したと発表した。2020年4月撮影(2021年 ロイター/Thomas Peter)

[ワシントン 7日 ロイター] - 米中央情報局(CIA)は7日、中国がもたらす世界的な課題への対応を専門とする新組織「中国ミッションセンター(CMC)」を設立したと発表した。

CIAのバーンズ長官は、脅威は中国国民ではなく中国政府だと強調。「CMCは、米国が21世紀に直面する最も重要な地政学的脅威であり、敵対性を増している中国政府に対する共同作業を一段と強化する」と述べた。

また、CIAは引き続き「攻撃的なロシア、挑発的な北朝鮮、敵対的なイラン」に焦点を当てていくとした。

^