11月14日、タイの首都バンコクで、王室改革の要求を違憲とした憲法裁判所の判断に抗議する大規模なデモが行われ、一部が警官隊と衝突した(2021年 ロイター/Soe Zeya Tun)

タイ首都で大規模デモ、王室改革要求は違憲との裁判所判断に抗議

[バンコク 14日 ロイター] - タイの首都バンコクで14日、王室改革の要求を違憲とした憲法裁判所の判断に抗議する大規模なデモが行われ、一部が警官隊と衝突した。

憲法裁判所は先に、王室改革を求めてきた反体制派のリーダー3人について、立憲君主制の転覆を図ろうとしたと認定し、要求は違憲との判断を示した。

これに対して若者ら数千人が、「絶対君主制はいらない」などと書かれたプラカードを掲げてデモを行った。

参加者の1人は「タイは誰もが平等な制度で統治されるべきだと主張する戦いだ」と述べた。

警察によると、デモ参加者3人がけがをし、捜査中だという。