英国、法改正で新疆産医療用品を禁止へ=報道

2022/04/25
更新: 2022/04/25
コメント

ロイター通信によると、英国はウイグル人住民らに対する中国政府の抑圧をめぐって、人権団体と議員からの圧力を受け、中国の新疆ウイグル自治区で製造した医療用品の購入を禁止する法改正に着手した。

英政府は22日、国営医療制度「国民保健サービス(NHS)」から「奴隷制や人身売買」の影響を受けた商品やサービスの使用を根絶することを目的にした「医療・社会ケア法案(Health and Social Care Bill)」修正案を議会に提出した。

報道によれば、修正案は新疆ウイグル自治区について具体的に言及していないが、NHSが「あらゆる種類の奴隷労働によって生産した、または関与した商品やサービスを使用しないことに役立つ」。

英上院ではすでに同様の修正案を提出した。下院は25日から修正案について審議を始める。

(翻訳編集・張哲)