大紀元時報
トップ アフリカ
アフリカ
2021年2月、ガーナのアクラに所在するガーナ軍(GAF)本部「ビルマ・キャンプ」でパレードを監督する米アフリカ軍司令官のスティーブン・タウンゼント大将(在ガーナ米国大使館)
2021/05/29
中国の脅威 アフリカ前哨基地より大西洋側に押し寄せる=米司令官

米アフリカ軍(AFRICOM)司令官は、中国による脅威は太平洋地域からだけでなく、大西洋側からも押し寄せる可能性があると警告している。

シエラレオネの首都であるフリータウン(Photo by Chris Jackson/Getty Images)
2021/05/21
中国によるシエラレオネ接近 深刻なオーストラリア資源依存の表れか

5月7日、中国国家主席習近平氏とシエラレオネ大統領と電話会談を行った。習近平氏は中共ウィルスパンデミックにおいて、西アフリカの国と協力すると約束し、両国は「互恵的...

2004年、ウガンダで住民が法輪功を学んでいる様子(明慧網)
2021/05/12
アフリカで「転法輪」の愛読者が増加中 「本のおかげでライフが変わった」

東アフリカのウガンダでは2020年夏から、中国伝統気功、法輪功の主要書籍「転法輪」英語版の愛読者が増えている。この本を読んだ人々は「この本を読めば、人が変わり、人...

コロナウイルスCOVID-19感染症に対する中国のシノファーム社製ワクチンを手に持つ医療従事者、参考写真(KHALIL MAZRAAWI/AFP via Getty Images)
2021/05/12
セーシェル共和国の感染者数急増 中国製ワクチンを1月から接種

新型コロナウイルスのワクチン接種率が世界で最も高いセーシェル共和国で、感染者数が7日までの1週間で2倍以上急増した。 当国で接種されたワクチンのおよそ6割が中国医...

(Jeff Attaway/Creative Commons)
2021/03/31
≪医山夜話≫ (32-1)
スーザンのアフリカへの旅

栄養学の研究をしているスーザンは薬草の知識が豊富で、よく世界各地へ講演に出かけます。スーザンは旅行が好きで、毎回ユニークなお土産を持ち帰ってはみんなにプレゼントし...

一帯一路の融資約3兆円相当が再交渉中、新興国の債務危機が中国に降りかかる可能性がある。2018年、スリランカのハンバントタで建設中の鉄道工事(Paula Bronstein/Getty Images)
2020/12/17
一帯一路の融資約3兆円相当が再交渉中 新興国の債務危機が中国に降りかかる可能性

中国の広域経済圏構想「一帯一路」のインフラ計画のために融資を受けた12カ国は現在、中国と債務契約の再交渉をしている。これらの国が結んだ計18件の契約は総額280億...

ウガンダで保護団体により飼育・保護されているセンザンコウ(パンゴリン)、参考写真(GettyImages)
2020/10/20
コンゴの中国人従業員、保護動物センザンコウを殺して食べる 撮影動画がTikTokに一時流通

アフリカに駐在する中国人従業員による野生動物の奪取が問題になっている。最近、コンゴ駐在の中国国営企業の従業員による5匹のセンザンコウ(英名パンゴリン)を捕獲する映...

習近平国家主席は6月17日、アフリカ諸国の首脳とのテレビ会議で、中共ウイルスのワクチンをアフリカ各国へ優先的に提供すると明言した(PHILIP FONG/AFP via Getty Images)
2020/06/22
<中共ウイルス>中国、ワクチンをアフリカ諸国へ優先的に提供 市民から批判の声

中国国営中央テレビは6月19日、中国国内で開発が進められている中共ウイルス(新型コロナウイルス)のワクチンについて、「3種類のワクチンが、3段階の臨床試験のうちの...

アフリカ連合(AU)本部で2018年1月、中国のファーウェイによる情報収集が発覚した。(LUDOVIC MARIN/AFP via Getty Images)
2020/05/25
中国国有企業、アフリカで40カ国の政府庁舎を建設  米財団報告書「スパイ活動のため」

米国のヘリテージ財団(Heritage Foundation)が5月20日に発表した報告書によると、中国政府はアフリカの少なくとも40カ国で186棟の政府庁舎を建...

2020年2月、スリランカのコロンボ港にある中国投資の埋め立て地で作業する建設作業員(Getty Images)
2020/05/12
一帯一路関係国、中国の融資が重し コロナ禍でさらに財政苦

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の世界的な大流行による経済危機は、途上国の債務負担を懸念する声が高まっている。米ワシントン拠点の大手グローバル開発研究機関は、中...

3月14日、湖北省武漢を離れる南アフリカ人(GettyImages)
2020/04/20
広州で露骨なアフリカ人差別 中国関係に亀裂も

中国当局は湖北省武漢市で感染が拡大した中共ウイルス(新型コロナウイルス)に対応するため、外国人の入国・国境管理を強化している。 最近、広州当局がアフリカ系住民に対...

上海で開かれた一帯一路フォーラムの一コマ、2018年撮影(Thomas Peter - Pool/Getty Images)
2020/01/27
中国一帯一路、参加国指導者の出身地を優遇 米シンクタンクが分析

中国共産党の広域経済圏構想「一帯一路」が2013年に発表されてから7年目になる。多くのインフラ計画の実態が明らかになると、研究者たちは、中国共産党体制に有利な開発...

熱帯雨林の地域で森林伐採する製材業者(Amindeh Blaise Atabong for The Epoch Times)
2020/01/23
アフリカで進む中国企業の森林伐採 電子機器と木材の「物々交換」も

アフリカでは、中国から資金提供を受けた森林伐採計画が、環境専門家たちの懸念を募らせている。中国投資に依存する財政の脆弱な国は、違法な木材の取引に目をつむっている。...

2017年11月、ナイロビで軍事パレードを行うケニア軍(AFP Photo/Yasuyoshi Chiba)
2019/10/04
ケニア、中国製装甲車に乗車中の5人死亡 安全性に疑問

最近、ソマリアのテロリストによる攻撃で、ケニアの警備員5人が死亡した。犠牲者は、中国から購入した装甲兵士輸送車に乗車していたが死亡事故に至ったため、戦闘地における...

中国投資と資源搾取、「アフリカの将来を考えていない」市民組織が懸念(GettyImages)
2019/09/12
中国投資と資源搾取、「アフリカの将来を考えていない」市民組織が懸念

アフリカの有志組織は、中国投資家による開発プロジェクトは「地元に利益をもたらさない」と不満を表明している。アフリカ諸国の間には、北京がアフリカ経済のさまざまな部門...

中国融資を受けて建設されたイシンバ水力ダム (Wifred Sanya)
2019/09/05
ウガンダ専門家、中国による債務トラップに警鐘「すでに危険な水準」

アフリカのウガンダ共和国議会の委員会は、中国からの借入を縮小するよう政府に求めた。議員たちは、東アフリカ諸国にかかる対中債務の過大な負担を懸念している。

(Illustration - Shutterstock)
2019/09/05
南アフリカで飼育放棄されたライオン108頭、その真相は!?

広大な大自然と無数の野生動物、南アフリカはアフリカ有数の観光大国です。特に百獣の王ライオンは観光のハイライト。ライオンと写真を撮ったりハンティングをして毛皮を持ち...

Ryan Tate is a Marine Corps veteran, and founder of the anti-poaching organization Veterans Empowered to Protect African Wildlife. (Courtesy of Veterans Empowered to Protect African Wildlife)
2019/09/02
密猟者に立ち向かう元海兵隊員

密猟はアフリカで深刻な問題に発展しています。貴重な野生動物の命が失われることに加え、その利益が犯罪組織の資金源になっているのが現状です。 ライアン・テートという...

2019年8月、コンゴで、エボラ出血熱のワクチンを用意する看護師。参考写真(GettyImages)
2019/08/08
中国人科学者、カナダ旅客機でエボラ出血熱の生きたウイルスを輸送

カナダ国国立微生物生物研究所の中国出身の科学者2人は3月末、北京にエボラ出血熱など複数の生きたウイルスを送付していた。知的財産の窃盗の疑いが持たれており、カナダ警...

Getty Images | Paula Bronstein
2019/07/16
命の恩人の死を悼む 象の群れによる葬列が心を打つ

象の群れが密猟者から逃れるため、南アフリカ共和国の国立公園から避難したのは、1990年初頭のことです。それは、「チュラチュラ・プライベートゲーム・アンド・サファリ...

ジンバブエ地方議員ムリスワ氏は、中国企業による地元指導者への虐待事件を追及(Epoch Times)
2019/07/11
ジンバブエ地方議員、中国との関係を疑問視「資源の取り戻しが必要」

アフリカのジンバブエ地方議員は、中国の企業が法律を遵守せず、現地の人々を虐待していると、大紀元の取材に述べた。

ケニアのラム島は歴史的建造物が多く保存され、観光地として知られる。環境審判所はこのたび、中国支援の石炭火力発電所の建設計画を却下した(rguha)
2019/07/05
ケニア審判所、中国支援の石炭火力発電所計画を保留

ケニアの国家環境審判所は6月25日、インド洋沿岸の同国南部に予定されていた、中国支援の石炭火力発電プロジェクトを保留させる裁決を下した。

東アフリカの国タンザニアのマグフリ大統領は、中国投資の巨大港湾計画を停止した(GettyImages)
2019/06/29
タンザニア大統領、一帯一路1兆円港湾計画を停止「狂った人にしか受け入れられない条件」

東アフリカの国タンザニアは、国の財政状況を理由に、中国共産党主導の1兆円規模の港湾建設計画を中止した。インド洋に面したバガモヨに建設するこの大型新港は、一帯一路計...

下処理を仕事とするエウニカさんは、取り出したナイルバーチの浮袋を見せてくれた(DOMINIC KIRUI)
2019/06/18
中国漢方の材料目当て ケニア最大湖でナイルパーチ乱獲

初夏。日が高く上がった、ケニアのビクトリア湖畔のドゥンガ・ビーチ。漁獲量を計測する仕事をしているベルナルド・オルオチさんは、一夜漁から帰ってきた漁師から、魚を買い...

北京の人民大会堂で開かれている第2回一帯一路フォーラムで26日、演説する中国習近平主席(FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
2019/04/26
中国当局、一帯一路「借金漬け外交」払拭に躍起

中国共産党政府は第2回一帯一路フォーラムを開催した。37カ国の地域の首脳が出席している。中国の習主席は26日の演説で、「国際ルールに則る」と強調した。このたびのフ...

中国資本の長距離鉄道が開通したケニア(TONY KARUMBAAFPGetty Images)
2019/04/16
日本からアフリカへ金融専門家を派遣 一帯一路「借金漬け」を把握=報道

日本外務省の関係筋によれば、債務超過に陥っているアフリカ諸国に対して、金融専門家を派遣する方向を固めた。アフリカでは、中国政府主導の広範囲経済政策・一帯一路プロジ...

2018年6月、ケニアのナイロビにある標準軌鉄道(SGR)の工事作業現場 (Yasuyoshi Chiba/AFP/Getty Images)
2019/01/17
債務トラップ
中国融資ケニア鉄道、契約内容が暴露「主権を理由に返済免除する権利はない」

ケニア最大日刊紙は最近、主に中国融資で建設されている標準軌鉄道(SGR)の借入に関する契約内容の一部を暴露した。そこには、借り手であるケニアが「主権を理由に免除す...

ガンビア川の支川が赤く染まる。2017年11月公開(フェイスブックのグループStop Golden Lead Factory exploiting the Gambiaより)
2018/12/04
浜辺に大量の魚の死骸、赤く変色する河 西アフリカの小国 中国企業の廃水で公害

西アフリカに位置する自然豊かな国ガンビアは、4年前に建てられた中国企業の魚加工工場による汚染物質排出で公害が確認されている。汚染物質のために浜辺には大量の死んだ魚...

2018年3月、中国人民大会堂で開かれた会議でマイクを手にする女性アナウンサー(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2018/11/27
中国共産党、海外メディア記者を10カ月トレーニング 参加者「報道の質に影響」

中国政府は2年前から、海外メディアの記者を招待して10カ月間滞在させ報道のトレーニングを行い、海外における中国関連報道の世論を形成しようとしている。

ケニア議員は、外国人資本制限法を「中国の侵攻防ぐ」ために提案した。写真はナイロビで現地紙を読む男性(参考写真、GettyImages)
2018/11/09
ケニア議員、外国人資本制限法を提案「中国の侵攻防ぎたい」

ケニアの与党議員は、中国企業が国内企業に影響を与えるのを防ぐために、公共事業の契約について外国資本の制限するよう提案した。

^