大紀元時報
トップ エボラ
エボラ
2019年8月、コンゴで、エボラ出血熱のワクチンを用意する看護師。参考写真(GettyImages)
2019.08.08
中国人科学者、カナダ旅客機でエボラ出血熱の生きたウイルスを輸送

カナダ国国立微生物生物研究所の中国出身の科学者2人は3月末、北京にエボラ出血熱など複数の生きたウイルスを送付していた。知的財産の窃盗の疑いが持たれており、カナダ警...

ベリアの首都モンロヴィアのELWA病院で防護用具をつけるの医療スタッフ  (ZOOM DOSSO/AFP)
2014.12.19
2014年世界10大ニュース

【大紀元日本12月19日】今年も残りわずかの中、大紀元は今年の世界10大ニュースをまとめた。 1.西アフリカでエボラ出血熱流行、死者6千人超す 今年2月にギニアで...

エボラ出血熱は西アフリカで感染拡大が続く。写真は記事内容と直接関連はない  (AFP PHOTO FLORIAN PLAUCHEUR)
2014.11.26
秘密めいた中国エボラ対策、広州ホテルが隔離施設に=VOA

【大紀元日本11月26日】中国は他の国と同様、エボラ出血熱の感染を防止するための措置を講じている。しかし、中国政府は具体的な対策を明らかにしていない。米海外向け放...

ニューヨーク市で初のエボラ患者と診断 (fotolia)
2014.10.24
NY市、初のエボラ陽性 ギニアから帰国医師

【大紀元日本10月24日】西アフリカから帰国した医師(33)がエボラ出血熱ウィルスの検査で陽性反応をしめし、ニューヨーク市で初のエボラ患者に診断されたと23日夜(...

リベリアのモンロビア・ロバーツ国際空港での検査 (ZOOM DOSSO/AFP)
2014.10.09
米で初のエボラ死者 検査強化で水際阻止へ

【大紀元日本10月9日】米国内で初めてエボラ出血熱と診断されたリベリア人患者(42)が8日、入院先のテキサス州の病院で死亡した。連邦当局は、エボラ出血熱の感染拡大...

中国の広州市はアジア最大のアフリカ人の集落となっている (ネット写真)
2014.09.02
広州市、30万アフリカ人滞在 エボラ熱感染を懸念

【大紀元日本9月2日】中国の広州市はアジア最大のアフリカ人集落となっている。広州市では現在、20万人から30万人のアフリカ人が住んでおり、うち多くはエボラ出血熱流...

21日に開かれた記者会見でのブラントリーさん夫婦 (Jessica McGowan/Getty Images)
2014.08.22
エボラ感染の米医師が退院 未承認薬で治療

【大紀元日本8月22日】西アフリカのリベリアでエボラ感染して米国に帰国し、隔離施設で治療を受けていたケント・ブラントリー医師(33)は21日、回復し退院した。試験...

2005.09.25
中国当局、ペスト発生を認める

 【大紀元日本9月25日】中共衛生部は8月31日、全国ペスト疫病防止と治療についてテレビ会議を開き、ペスト疫病の蔓延を防ぐようと要求した。当局がペストの発生を認め...

2005.08.01
四川省のブタ感染病、エボラ出血熱の疑いも

 【大紀元日本8月1日】中国四川省で発生しているブタ感染病は、7月22日当局が最初のケースを発表してから30日正午までに、すでに163人の感染が確認され、うち34...

2005.07.28
広東省:エボラウイルスまん延の疑い、政府が情報封鎖

 【大紀元日本7月28日】中国広東省でエボラ出血熱が既に蔓延しているのではないかの疑いが強まっているが、広東省のある税関職員が提供した極秘情報によると、深セン、広...

2005.07.25
青海省玉樹、疫病閉鎖地域で騒乱、軍隊が大量動員

 【大紀元日本7月25日】中国内情サイト「博訊」ニュースサイトが22日、国内BBS(インターネット掲示板)から転載した情報によると、青海省北西部の玉樹チベット族自...

深セン税関エボラ病毒問題の関連会議、7月11日~13日
2005.07.20
中国:二大疫病がすでに蔓延?各地で頻繁に秘密会議

 【大紀元日本7月20日】中国内部情報筋によると、6月末から7月上旬にかけて、広東省政府、広州軍区、深セン市政府、深セン税関で秘密会議が頻繁に開かれた。会議は、鳥...

^