大紀元時報
トップ バチカン
バチカン
ローマ教皇フランシスコが3月27日、雨に濡れた無人のサンピエトロ広場で祈りを捧げた際、冒頭で「広場と通りには、暗闇が深まり、私たちは恐怖におびえた」と語った。(YARA NARDI / POOL / AFP)
2020.05.13
中国共産党擁護のバチカン、枢機卿12人が感染 臓器狩り美化も

ローマ教皇フランシスコが3月27日、雨に濡れた無人のサンピエトロ広場で祈りを捧げた際、冒頭で「広場と通りには、暗闇が深まり、私たちは恐怖におびえた」と語った。

バチカンのサン・ピエトロ大聖堂。(Dan Kitwood/Getty Images)
2018.02.10
バチカン、中国任命司教を認定 国交再樹立向け妥協か

バチカンがこのほど、中国当局が任命した司教を認定することと報じられた。バチカン側はまだ公式な発表をしていない。専門家は、事実であれば、バチカンが実質的に宗教信仰を...

2011年撮影、バチカンのローマ法王庁・韓大輝(ホン・タイファン)大司教。このたびの解任は、中国との国交樹立のための措置とみられている (Alberto Pizzoli/AFP/Getty Images)
2017.10.14
バチカン
ローマ法王、反共産主義の大司教を解任

バチカンのローマ法王庁により、中国の共産主義体制へ強い懸念を示してきた一人の大司教が、要職から解任されていたことが分かった。60年以上も断交している両国は近年、法...

就任後、初演説する新ローマ法王・フランシスコ1世(Servizio Fotografico LOsservatore Romano/Getty Images))
2013.03.16
中国当局、新法王に警告 台湾総統は就任ミサ出席へ

就任後、初演説する新ローマ法王・フランシスコ1世(Servizio Fotografico LOsservatore Romano/Getty Images))【...

2010.11.26
全人代代表を司教に独自任命 バチカン、非難声明

 【大紀元日本11月26日】中国政府公認のカトリック教会「中国天主教愛国会」は20日、河北省承徳地区の司教に、全国人民代表大会の代表でもある郭金才神父を独自に任命...

地下教会の集会で、外に待機する私服警察官=写真は、2005年4月、河北省で(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2007.07.31
地下教会聖職者3人、中国当局に逮捕される

 【大紀元日本7月31日】基金会によると、私服警察官8人が聖職者3人に対し、官製カトリック教愛国協会への登録を強要したが、聖職者らは拒否し、ベネディクト16世に忠...

ローマ法王は訪中について「複雑的」として消極的な姿勢を示した(AFP)
2007.07.26
中国天主教愛国協会50周年:ローマ法王、「複雑だ」と訪中に消極的

 【大紀元日本7月26日】中国政府公認の天主教(カトリック)愛国協会が成立50周年を祝うため、全国政治協商委員会委員で天主教愛国協会の劉柏年・副主席はローマ法王に...

2007.04.02
バチカン市国ラジオ放送:法輪功学習者を狙った中国の臓器狩りを報道

 【大紀元日本4月2日】「ローマ法王とカトリック教の声」と呼ばれているバチカン市国ラジオ放送局は、2007年3月30日に「監禁者を殺害して臓器売買」というドイツ語...

2007.01.28
バチカン:中国の宗教の自由を前提に、北京へ関係正常化求める

 【大紀元日本1月28日】ベネディクト16世が発起した対中戦略討論会はこのほどバチカンで開催され、中国国内の宗教の自由を前提に、北京との関係正常化を図ることに意見...

早朝ミサで祈りをささげる中国のカトリック信者ら=2006年5月、河北省保定市の教会で(Photo by Guang Niu/Getty Images)
2006.12.07
バチカン:中共との国交修復を試み、台湾との外交は継続

 【大紀元日本12月7日】バチカンはこのほど、中国国内の信者らが宗教・信仰の自由を有する前提で、半世紀にわたり国交を絶っていた中国共産党(中共)との関係を修復する...

2006.11.30
バチカン、中共の再度主教任命に抗議、就任祝典中止を要求

 【大紀元日本11月30日】中国共産党(中共)管理下のカトリック教愛国協会は先週、バチカンの同意を得ずに今年に入って3人目の新主教を任命した。就任祝典は30日に行...

2006.07.31
香港カトリック教「アジア青年の日」、大陸信者の活動参加禁止=中共

 【大紀元日本7月31日】香港メディアは7月30日、ローマ・カトリック教会香港教区の陳日君氏枢機卿の言葉を引用し、中国大陸の青年カトリック教信者たちは、香港で行わ...

陳枢機卿(MIKE CLARKE/AFP/Getty Images)
2006.06.22
バチカン:「信者の解放、信仰の自由」を主張、北京当局と協議

 【大紀元日本6月22日】カトリック香港教区の陳日君枢機卿は19日、バチカンの特使が監禁された7人の地下教会神職者の安否および今後の扱いについて、北京で中共当局と...

2006.05.27
米国議会、決議案を通過、中共の宗教迫害などを譴責

 【大紀元日本5月27日】米議会下院国際関係委員会は5月25日、中国関連の決議案を3件通過した。中共による宗教迫害の激化を譴責し、中共政権がバチカンの承認を得ず勝...

2006.05.17
中共政権、さらにカトリック主教任命、バチカンとの関係悪化

 【大紀元日本5月17日】中国カトリック教「愛国協会」と中共政権宗教局は、ローマ教皇の承認を得ず、さらにもう1人の主教を任命した。バチカンと中共政権の緊張関係はさ...

中国の聖職者およびカトリック教信者は、主教任命事件において「教会以外の外部組織」より重圧および威嚇を受けたという(Getty Images )
2006.05.07
ローマ教皇庁、中共の新主教任命強行で4人を破門

 【大紀元日本5月7日】ローマ教皇庁は4日、中国カトリック教愛国会に主教として任命された馬英林氏と劉新紅氏など、バチカンの同意を得ずに祝典礼拝を強行した主教ら4人...

2006.05.05
バチカン:中共の新主教任命に抗議の声明

 【大紀元日本5月5日】ローマ法王は4日、中共による二人の新主教任命に対し声明を発表、中共の一方的な任命は「宗教自由に厳重に違反している」と強く抗議した。バチカン...

「無神論の共産党を信じないのは当然である」とする陳枢機卿(MIKE CLARKE/AFP/Getty Images)
2006.03.13
陳日君枢機卿:無神論の共産党を信じないのは当然である

 【大紀元日本3月13日】カトリック香港教区の陳日君氏が枢機卿に任命されたこと「無神論の共産党を信じないのは当然である」とする陳枢機卿(MIKE CLARKE/A...

台湾陳水扁総統は11月25日ジャンルイ・トーラン枢機卿と会談(中央社)
2005.11.29
ローマ法王庁枢機卿:バチカンと台湾、良好な関係を継続・発展

 【大紀元日本11月29日】台湾訪問中のバチカン市国(ローマ法王庁)の前外相、ジャンルイ・トーラン枢機卿は25日、台湾陳水扁総統との会談で、台湾はバチカンと同じ価...

2005.10.21
ベネディクト16世:宗教を日常生活から離してはならない

【大紀元日本10月21日】カトリック教会・教皇ベネディクト16世は2日、バチカンにて3週間にわたる宗教大会を主宰、世界各地から一堂に会した250人の主教に対し、宗...

陳水扁氏(左より3番目)が7日に、バチカンで行われるパウロ2世の追悼ミサに参加した。外交部長(外務大臣に相当)及びカトリック教等の代表も同行した。中央社記者劉得倉撮影
2005.04.09
陳水扁、法王の追悼ミサに出席

【大紀元4月7日】(中央社記者万淑彰による台湾報道)台湾の陳水扁総統は「平和及び追憶の旅」を展開し、教皇ヨハネ・パウロ2世の追悼ミサに出席した。バチカンの最も忠誠...

^