大紀元時報
トップ 国際機関
国際機関
武漢市青山区では、生の豚肉が救急車で運ばれている(武漢市ネットユーザ)
2020.03.13
武漢市、ごみ収集車や救急車で肉野菜を運ぶ 市民が反発

武漢市市民は最近、現地政府が野菜や豚肉などの食品をごみ収集車や救急車両を使って配給していたとして、抗議している。

ドイツ保健相 パンデミック対応必要(スパーン氏フェイスブックより)
2020.02.27
ドイツ保健相 パンデミック対応必要

ドイツ保健相は、世界保健機関(WHO)が中共ウイルス(新型コロナウイルス)による感染症は「パンデミックではない」と否定したが、パンデミックの対応準備をしなければな...

1月25日、武漢の赤十字病院で、作業にあたる関係者たち(GettyImages)
2020.02.26
<独占>湖北省政府は深刻な人手不足 職員は感染しても休めない 内部資料で判明

内部告発者が大紀元に提供した地方政府の2つの内部文書によると、武漢市を中心に、湖北省で新型コロナウイルスによる肺炎の発生に対応している最前線の若い政府職員たちに感...

武漢の火神山病院に務めているという匿名ユーザーは院内の状況を書き込んだ(4chan)
2020.02.10
武漢の隔離施設「毎日、数百人死亡」技師が匿名サイトで書き込み

新型コロナウイルス感染者の対応のために、中国当局は湖北省武漢に2つの病院を建設した。医療スタッフらは次々と患者たちを入院させている。このうちのひとつ、火神山病院に...

医学誌「ランセット」が1月29日に掲載した中国研究者の報告書によると、新型コロナウイルス初期の感染者の死亡率は11%だった。写真は1月26日、保護ゴーグルとマスクを付ける香港空港職員(GettyImages)
2020.01.30
<新型コロナウイルス>初期の感染者、死亡率は11% 中国研究者が医学誌に報告

新型コロナウイルスが昨年12月から中国湖北省武漢に広がり、2カ月程度で、世界十数カ国以上に感染者が出ている。医学誌ランセット(Lancet)1月29日付けの研究報...

安倍首相は30日、新型コロナウイルスの感染例が増加していることを受けて、台湾のWHO加盟を支持した(GettyImages)
2020.01.30
安倍首相、台湾のWHO会議参加の必要性を強調

安倍晋三首相は1月30日の参院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染者の拡大を受けて、台湾の世界保健機関(WTO)が開催する会議に加わる必要性があることを強調した...

2020年1月26日、台湾桃園国際空港で入域者の体温を確認する職員。参考写真(Tzuhsun Hsu/flickr)
2020.01.28
<新型肺炎>国際民間航空機関、台湾に情報を提供せず 批判者のツイッターをブロック

中国で新型コロナウイルスが流行するなか、国連組織である国際民間航空機関(ICAO)は、台湾に疾患の最新情報を提供することを拒否した。

米シンクタンクは、中国当局が「国際機関を通じてイデオロギーを輸出している」と報告をまとめた。国連事務所のアプローチに並ぶ万国旗(Wikimedia)
2019.05.17
中国当局、「国際機関を通じてイデオロギーを輸出」=米シンクタンク

米シンクタンクの最新調査報告書は、中国当局は国際機関を通じて共産党のイデオロギーを輸出していると警告した。米ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が16日伝えた。

^