大紀元時報
トップ 土壌汚染
土壌汚染
干ばつと山火事に見舞われるオーストラリアは、中国企業が地下水を汲み上げたことで、希少な地下水が数週間で枯渇した。写真は2007年4月、豪州アイバンホーで発生した干ばつの様子、参考写真(GettyImages)
2020.01.17
干ばつの豪州、中国企業が地下水を汲み上げ 数週間で枯渇

干ばつと山火事の被害に見舞われる豪州。水の希少価値が高まるなか、クイーンズランド州の農村地では、中国企業による商業的な地下水の搾取を止められず、数週間で枯渇すると...

プラスチックごみの堆積する河で、釣り遊びをしている子供たち、上海で2004年撮影(LIU JIN/AFP/Getty Images)
2019.02.25
枯渇する揚子江、重度の土壌汚染、効果的な環境対策講じられていない=中国環境問題専門家

中国環境問題専門家は最近、米大学で講義し、土壌、水のいずれも中国共産党当局は決定的な対策を講じておらず、海外組織に対する情報検閲と調査禁止により汚染レベルの把握自...

今年1月15日、江蘇省常州外国語学校生徒の保護者が常州市庁舎で新校舎の土壌汚染問題で集会を行ったところ、警察に鎮圧された。その後保護者は同学校の校門前で抗議を続けた (ネット写真)
2016.05.11
汚染土壌事件 被害者の親「移民したい」=江蘇省常州

国内外のメディアに注目されている江蘇省常州外国語学校新校舎の土壌汚染問題で、中国環境保護部と江蘇省政府の合同環境保護調査チームは、4月25日、初期段階の調査結果を...

江蘇省の常州外国語学校で、約650人の生徒が健康異常を訴えている(ネット写真)
2016.05.07
新校舎移転で生徒に健康障害 土壌汚染が原因か=江蘇省

中国江蘇省の有名な中高一貫進学校である常州外国語学校で、約650人の生徒が健康異常を訴えている。専門家は学校付近の化学製品工場3社からでた汚染物質との関連性を指摘...

廃棄物を片付ける男性。参考写真 (ED Jones/AFP/Getty Images)
2015.10.17
環境汚染
養豚場から数万トンの化学廃棄物 ガン増加とも関連か

江蘇省靖江市侯河村の養豚場の地下に、数万トンもの廃棄物が埋められ、ながらく土壌や水資源を汚染していたことが明らかになった。ネットに告発した関係者の話を北京青年報が...

 日本米ブームの到来 (大紀元)
2015.02.26
日本のお米、中国人富裕層で人気に 5キロ2万8000円の高級米も

【大紀元日本2月26日】炊飯器、ウォッシュレットの次はお米か。日本製品の買い占めで話題になっている中国人富裕層に、日本産のお米への需要が年々高まっているという。 ...

中国の地方農村地域 (Steve Evans from Bangalore/Flickr)
2014.05.23
中国を養えるか?世界食糧危機と中国発展を絡めた説 当局が反論

【大紀元日本5月23日】将来起こることが予想される世界的な食糧危機と中国の発展を絡めて問題視する説について、中国当局は最近、批判する声明を発表した。 批判の対象と...

昨年末、中国国土資源部の王世元副部長は土壌汚染調査報告の一部を公表し、耕地全体の2.5%が中度および重度に汚染されていることを明らかにした (Getty Image)
2014.01.09
2.5%の耕地、中重度汚染 中国当局、「国家機密」の土壌汚染一部公開

【大紀元日本1月9日】昨年12月30日、中国国土資源部の王世元・副部長は記者会見において、第2次全国土地調査の一部データを公表し、中国全土の耕地の2.5%にあたる...

北京(http2007)
2012.06.09
汚染地が住宅用地に 中毒事件が多発 政府は情報公開せず

北京(http2007)【大紀元日本6月9日】中国国内経済誌「財経」によると、ここ数年、有害物質を生産、貯蔵した化学工場の跡地が住宅用地として開発され、中毒事故が...

中国の有毒食品は世界に浸透している。2007年4月、アメリカ食品医薬品局(FDA)が107品目の中国食品を差し押さえた(AFP)
2011.05.26
落花生からカドミウム 中国の有毒食品、ロシアに浸透

 【大紀元日本5月26日】中国の有毒食品がロシア当局を悩ませている。ロシアは最近、中国から輸入した落花生や米、蕎麦(そば)から有毒成分が検出されたため、商品を輸出...

2006.07.21
中国の食糧、毎年1200万トンが重金属汚染

 【大紀元日本7月21日】中国環境保全総局の周生賢局長は北京で18日、中国の土壌汚染の情況は相当に深刻であり、毎年食糧1200万トンが重金属で汚染されていると推計...

^