大紀元時報

北朝鮮の駐イタリア大使代理が行方不明、亡命希望との報道

2019年01月04日 12時43分

[ソウル 3日 ロイター] - 韓国の国会議員は3日、最近まで駐イタリア大使代理だった北朝鮮の外交官が行方不明になっていると述べた。この日、韓国メディアが、北朝鮮の駐イタリア大使代理が西側の国への亡命を求めていると報じていた。

キム議員が、情報当局の説明として明らかにしたところによると、昨年11月初め、北朝鮮の駐イタリア大使代理のJo Song Gil氏が無断で妻とともに大使館を出た後、行方が分からなくなった。

中央日報は3日、外交筋の話として、Jo氏が西側の国に亡命を申請し、現在は家族とともにイタリア政府の保護下で「安全な場所」にいると伝えていた。

キム議員は、Jo氏の件で一定の情報を持っているが、明らかにはできないと記者団に語った。

北朝鮮の外交官の亡命としては、2016年に駐英公使が韓国に亡命した例がある。

Jo氏が、駐イタリア大使代理に就任したのは2017年10月。イタリア政府が北朝鮮の核実験や長距離ミサイル発射に抗議して、当時の駐イタリア大使を追放処分したことを受け、就任した。

イタリアの外交筋は、イタリア外務省は報道されたことは一切把握していないと述べた。別の外交筋は、イタリア外務省にはJo氏が亡命を求めたという記録はないとしたうえで、北朝鮮が昨年末に後任のイタリア大使を派遣すると発表したと述べた。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^