大紀元時報

トランプ米政権、新国防長官にウェブ元民主党上院議員を検討=NYT

2019年01月04日 12時42分

[ワシントン 3日 ロイター] - トランプ米政権はマティス前国防長官の後任に、元民主党上院議員で、レーガン政権下で海軍長官を務めたジム・ウェブ氏の起用を検討している。米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が3日、当局者の話として報じた。

報道によると、ペンス副大統領と大統領首席補佐官代行を務めるマルバニー行政管理予算局(OMB)局長がウェブ氏と接触した。また、ホワイトハウスで同氏の名前が挙がっていることを国防総省高官が確認したという。

マティス前長官は、トランプ大統領がシリアからの米軍撤退を表明したことなどを受けて辞任した。

NYTによると、他に候補に挙がっている、より強硬な共和党議員に代わってウェブ氏が選ばれる可能性があるという。

NYTは、共和党のトム・コットン、リンゼー・グラム両上院議員やジム・タレント元共和党上院議員も候補に挙がっているとしている。

NYTの報道についてホワイトハウスはコメントを控えた。

NYTはウェブ氏のコメントは得られていないとした。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^