大紀元時報

中国でカナダ人13人拘束、華為CFO逮捕以降に 8人は釈放

2019年01月04日 14時35分

[トロント 3日 ロイター] - カナダ政府は3日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が12月にバンクーバーで逮捕されて以降、カナダ人13人が中国で拘束されたと明らかにした。

このうち少なくとも8人がその後釈放されたという。

カナダ政府がこれまでに公表した身柄拘束は3人にとどまっていた。政府は孟氏の逮捕と明白な関連性はないとしているが、北京の西側外交筋やカナダの元外交官は中国による報復との見方を示している。

カナダ政府当局者が3日述べたところによると、拘束された13人には元外交官のマイケル・コブリグ氏、ビジネスマンのマイケル・スパバ氏、教師のサラ・マクイバー氏も含まれている。

マクイバー氏はその後釈放され、カナダに帰国した。コブリグ、スパバ両氏は依然拘束されており、カナダ領事館職員が12月中旬にそれぞれと面会した。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^