大紀元時報

米当局、年末にロシア人拘束か ロシア当局による米国人逮捕の翌日

2019年01月07日 14時01分

[モスクワ/ニューヨーク 5日 ロイター] - ロシア外務省は5日、米当局が昨年12月29日に米自治領北マリアナ諸島のサイパン島でロシア人男性を拘束し、フロリダ州に移送したと発表した。ロシア当局はこの前日の28日、米国人で元海兵隊員のポール・ウィラン容疑者をスパイ容疑で逮捕していた。

ロシア外務省によると、男性は妻や子供たち、両親らとサイパンに着いた直後、空港で連邦捜査局(FBI)職員に拘束された。ロシア外交当局は男性に接触できておらず、米政府からも拘束に関して説明はないという。

有識者の間では、米当局に拘束されているロシア人と引き換えに、ロシア政府がウィラン容疑者を米国側に引き渡す可能性があるとの観測が浮上していた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

^