大紀元時報

通常国会28日に召集、会期6月26日まで

2019年01月18日 14時38分

[東京 18日 ロイター] - 菅義偉官房長官は18日、衆院議院運営委員会の理事会に出席し、28日に通常国会を召集すると伝達した。これに先立ち、与野党の国会対策委員長が国会内で会談し、28日の召集を受け入れると確認した。

会期は150日間と定められており、閉会日は6月26日になる見込み。6月28、29両日には大阪市で20カ国・地域(G20)首脳会合が開催される。参院選も控えており大幅な会期延長が難しく、政府は提出法案を例年より少ない60本程度に絞り込む方針だ。

政府・与党は、2018年度第2次補正予算案と19年度予算案の3月末までの成立を目指す。野党は毎月勤労統計の不適切処理問題を追及する構え。統一地方選や参院選を控え与党も同統計問題を重要視しており、与野党国対委員長会談では、全容解明が不可欠として行政に対する監視機能を果たすことで一致した。

(竹本能文)

^