大紀元時報

米ミサイル防衛新戦略は「スターウォーズ計画の復活」=ロシア

2019年01月19日 12時52分

[モスクワ 18日 ロイター] - ロシアは18日、米国の新たなミサイル防衛戦略について、宇宙の軍拡競争を引き起こし、冷戦時代の「スターウォーズ」計画復活に等しいとの認識を示した。

トランプ米大統領は17日、ミサイル防衛強化に向けた新戦略「ミサイル防衛見直し(MDR)」を発表した。敵のミサイルを迎撃できる宇宙空間での兵器配備など、実験的な新技術の研究開発を提言した。

米国の新戦略について、ロシア外務省は声明で「あからさまに対立的で、米国が世界で比類なき軍事覇権を確かなものにしようとしている姿が再び示された」と指摘した。

ロシアが独自の核能力開発に向けた新計画で対抗するかについては言及しなかった。

同省は米国に対し、計画の再考と撤回、核ミサイル兵器の管理方法での合意を目指し交渉に応じるよう呼び掛けた。

^