大紀元時報

トランプ氏、非常事態宣言も辞さず 壁巡る協議で「進展見られず」

2019年02月02日 07時55分

[ワシントン 1日 ロイター] - トランプ米大統領は1日、メキシコとの国境沿いに壁を建設する財源を確保するために国家非常事態を宣言する可能性があることを明らかにした。民主党が財源拠出の合意に向け動きを見せないためとしている。

トランプ大統領はホワイトハウスで 「(民主党との協議で)進展が見られていない」とし、「そうしなければならなくなる公算は大きい」と述べ、国家非常事態を宣言する可能性を示した。

国家非常事態が宣言されれば、議会が他の目的のために承認した財源の利用が可能になる。

民主党のペロシ下院議長は前日、与野党が策定を目指す予算案に「壁建設費は一切盛り込まれない」と強調。その代わり、国境沿いの検問所増設や技術面での国境警備強化に向けた予算は交渉の余地があると述べた。

*内容を追加して再送します。

^