大紀元時報

インド首相、慣例破りサウジ皇太子を空港で出迎え

2019年02月21日 11時57分

[ニューデリー 19日 ロイター] - インドのモディ首相は19日、慣例を破り、同国を訪れたサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子を空港で出迎えた。

インドの首相は通常、海外の要人を空港で出迎えることはなく、政府当局者らを派遣する。

外務省報道官は、ツイッターにモディ首相とムハンマド皇太子が空港で和やかに手を取り合っている写真を投稿。モディ首相の「慣例破り」を賞賛し、「両国関係の新たな時代だ」とつぶやいた。

20日に首相は皇太子と会談する予定。

インドのある当局者とサウジアラビアのメディアによると、インドは、港湾や道路の建設促進を支援するためにインド政府系投資会社NIIFへの投資を皇太子が滞在中に表明すると期待している。

^