大紀元時報

レバノン検察、ゴーン被告に出頭命令 9日に事情聴取

2020年01月09日 11時30分
保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告を国際刑事警察機構(ICPO)が国際手配した件を巡り、レバノンの検事総長は、9日に事情聴取を行うため、本人に出頭を命じたことが分かった。ベイルートで8日撮影(2020年 ロイター/MOHAMED AZAKIR)
保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告を国際刑事警察機構(ICPO)が国際手配した件を巡り、レバノンの検事総長は、9日に事情聴取を行うため、本人に出頭を命じたことが分かった。ベイルートで8日撮影(2020年 ロイター/MOHAMED AZAKIR)

[ベイルート 8日 ロイター] - 保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車<7201.T>前会長のカルロス・ゴーン被告を国際刑事警察機構(ICPO)が国際手配した件を巡り、レバノンの検事総長は、9日に事情聴取を行うため、本人に出頭を命じたことが分かった。

国営通信が報じたもので、ゴーン被告がイスラエル入国罪で告発されている点についても事情聴取が行われるという。

^