大紀元時報

タイで新型肺炎、感染の中国人女性を隔離 中国国外で初

2020年01月14日 13時22分
タイ当局は13日、新型コロナウイルスに感染した中国人女性1人を隔離したと発表した。中国湖北省武漢市で発症が相次いでいる同ウイルスの感染患者が中国以外で確認されたのは初めて。スワンナプーム空港で2018年1月撮影(2020年 ロイター/ATHIT PERAWONGMETHA)
タイ当局は13日、新型コロナウイルスに感染した中国人女性1人を隔離したと発表した。中国湖北省武漢市で発症が相次いでいる同ウイルスの感染患者が中国以外で確認されたのは初めて。スワンナプーム空港で2018年1月撮影(2020年 ロイター/ATHIT PERAWONGMETHA)

[バンコク 13日 ロイター] - タイ当局は13日、新型コロナウイルスに感染した中国人女性1人を隔離したと発表した。中国湖北省武漢市で発症が相次いでいる同ウイルスの感染患者が中国以外で確認されたのは初めて。

国営メディアによると、中国ではこれまで41人が新型コロナウイルスの感染が疑われる肺炎を発症し、61歳の男性1人が死亡した。

タイ保健省は今月3日以来、12人の旅行客を隔離し、検査の結果、61歳の中国人女性から同種のコロナウイルスが確認されたと説明した。

^